sogabe authored 12 days ago
README.md インデント修正 17 days ago
component.md Update component.md 16 days ago
config.md Update config.md 17 days ago
connectionfactory.md Update connectionfactory.md 14 days ago
jms.md Update jms.md 12 days ago
README.md

ActiveMQ component for OSS-EAI 検討

URIフォーマット

activemq:[queue:|topic:]destinationName
  • キューの場合は、queue:を付与する。(省略可)
  • トピックの場合は、topic:を付与する。(必須)
  • キュー名もしくはトピック名を、destinationNameに設定する。
  • activemqは、xmlのidに対応する。
  <bean id="activemq"
        class="org.apache.activemq.camel.component.ActiveMQComponent">
        :
  </bean>

  • 複数のActiveMQサーバを使用する場合
    • サーバ(ブローカ)ごとに、コンポーネントを作成し、idを付与する。
      // URL "activemq1:queue:QUEUE"
      <bean id="activemq1"
          class="org.apache.activemq.camel.component.ActiveMQComponent">
        <property name="brokerURL" value="tcp://mq1.server" />        
      </bean>
      // URL "activemq2:queue:QUEUE"
      <bean id="activemq2"
          class="org.apache.activemq.camel.component.ActiveMQComponent">
        <property name="brokerURL" value="tcp://mq2.server" />        
      </bean>

XML検討

  1. コネクションファクトリー

  2. コンフィグ

  3. コンポーネント