sogabe authored on 10 Aug
README.md インデント修正 2 months ago
component.md Update component.md 2 months ago
config.md Update config.md 2 months ago
connectionfactory.md Update connectionfactory.md 2 months ago
jms.md Update jms.md 2 months ago
README.md

ActiveMQ component for OSS-EAI 検討

URIフォーマット

activemq:[queue:|topic:]destinationName
  • キューの場合は、queue:を付与する。(省略可)
  • トピックの場合は、topic:を付与する。(必須)
  • キュー名もしくはトピック名を、destinationNameに設定する。
  • activemqは、xmlのidに対応する。
  <bean id="activemq"
        class="org.apache.activemq.camel.component.ActiveMQComponent">
        :
  </bean>

  • 複数のActiveMQサーバを使用する場合
    • サーバ(ブローカ)ごとに、コンポーネントを作成し、idを付与する。
      // URL "activemq1:queue:QUEUE"
      <bean id="activemq1"
          class="org.apache.activemq.camel.component.ActiveMQComponent">
        <property name="brokerURL" value="tcp://mq1.server" />        
      </bean>
      // URL "activemq2:queue:QUEUE"
      <bean id="activemq2"
          class="org.apache.activemq.camel.component.ActiveMQComponent">
        <property name="brokerURL" value="tcp://mq2.server" />        
      </bean>

XML検討

  1. コネクションファクトリー

  2. コンフィグ

  3. コンポーネント